キャリアアップできる仕事に転職しよう|貿易事務に必要な資格とは

貿易で活躍する職業

スーツの人

貿易事務として働ける場所を探しているのなら、サポートが充実している派遣会社への登録がおすすめです。なお、貿易事務の資格を取得しておくと選択肢は広がりますが、現在では研修制度がある派遣会社も多いため、活用すれば知識の差を埋められます。

詳しく見る

男性

自分に合う仕事を見つける

東京で働きたい方が派遣の仕事を探す際に大事なのは、自分に合った求人サイトを見つけることと、自分がどの条件に重きを置くか明確化することです。東京は仕事の種類も多いので、根気よく取り組めばすぐに見つかるはずです。自分に合った仕事を見つけ、楽しい生活を送りましょう。

詳しく見る

女の人

海外への求人について

現在の日本では転職を考えている方は非常に多いです。しかし、日本で転職するのは困難です。そんなときはベトナムに転職することが可能です。ですがベトナムで働くとなると不安があると思います。現在ベトナムでは日系企業が多く、日本人も多く働いてます。なので心配はいりません。

詳しく見る

レディたち

貿易の仕事に必要なこと

貿易事務の仕事をしたいと考えるなら、資格を取得するかどうかを初めに決める必要があります。資格を取って有利に就職活動する方法と、頑張って就職をした後に研修システムで学ぶ方法があるため、好きなほうを選びましょう。

詳しく見る

大勢の人

仕事探しの特徴

派遣会社に登録して貿易事務の仕事を紹介してもらうためには色々な手順があります。貿易事務の仕事は専門事務職になるので経験があるほうが、採用率は高くなりますが、応募条件を満たしていれば未経験でも仕事を紹介してもらえることもあります。

詳しく見る

男女

好条件で働く方法

語学や経理などのスキルを活かしながら、地域限定で仕事を探すのが、東京都内で質の高い派遣求人を見つけるコツです。IT系企業の求人も魅力的ですが、常勤スタッフとして働けるチャンスも多い、学校関連の事務の仕事も将来的には有望です。

詳しく見る

大勢の人

日系企業の求人状況

アジア各国の中でもベトナムは経済成長率が高く、日系企業の進出も活発で約15000人の日本人が住んでいます。外国人がベトナムで3ヵ月以上就労するためには、ワークパーミットと呼ばれる労働許可証の取得が必要です。ベトナムの日系企業では営業職やIT系の求人も多く、転職情報サイトで詳細を見ることができます。

詳しく見る

未経験で働けます

人形

専門知識でキャリアアップ

貿易事務で働くためには、必要な資格は特にありません。貿易実務検定などの貿易事務をする上で必要な知識を身に付けることができる検定試験はあります。貿易関連に興味がある方は、貿易のテキストや貿易事務のセミナーを受講することなどによって知識を獲得することができます。その学習の集大成として試験を受ける事はとても有効です。貿易事務は専門的な知識を必要としていますが、仕事を通じて覚えることも多いので心配することはありません。入社後に、研修や知識を獲得するシステムが整っている会社もありますので、未経験や知識がないか方はそのような会社の貿易事務で働く事がお勧めです。資格はいらない職種ではありますが、常に必要となるのは英語に関する知識です。輸出入の書類に目を通すことが多く、海外とのやり取りでメールや電話の応対などもあります。英語を使った海外経験や、公的資格を持っていると転職に有利です。TOEICでは最低650点以上など、ある程度の英語力を求められることが多いので、スコアが高い方はぜひ参考資料の1つとしてスコア数を提出しましょう。また、前職で事務経験がある方は、オフィス系ソフトが使えるということを示すためにも、オフィス系の資格を持っているとパソコンスキルがあることを証明することができます。働きながらでも取れる資格が多いので、ぜひ貿易事務で働きたい方は資格の取得をしてみてください。自分にあった会社により有利に入社しましょう。

人気記事

スーツの人

貿易で活躍する職業

貿易事務として働ける場所を探しているのなら、サポートが充実している派遣会社への登録がおすすめです。なお、貿易事務の資格を取得しておくと選択肢は広がりますが、現在では研修制度がある派遣会社も多いため、活用すれば知識の差を埋められます。

詳しく見る

男性

自分に合う仕事を見つける

東京で働きたい方が派遣の仕事を探す際に大事なのは、自分に合った求人サイトを見つけることと、自分がどの条件に重きを置くか明確化することです。東京は仕事の種類も多いので、根気よく取り組めばすぐに見つかるはずです。自分に合った仕事を見つけ、楽しい生活を送りましょう。

詳しく見る