キャリアアップできる仕事に転職しよう|貿易事務に必要な資格とは

海外への求人について

女の人

海外の仕事を探している方

今の仕事が合わない、職場に馴染めないなど現在の日本では転職を考えている方は非常に多いです。しかし、現在日本で転職するのは困難です。その理由に企業は「年齢に相応する知識や経験」を重視するからです。例えば知識や経験に劣る30歳の者が、給与などの待遇が22歳(4年生大学の新卒年齢)並みかそれ以下でもよいから企業に転職したいと考えても企業は「30歳の社会人としての知識や経験」を求める傾向にあるため、採用に至らないことが非常に多いです。そんなときは海外に転職することが可能です。その中でもベトナムは求人募集してる企業が非常に多いです。ですがベトナムで働くとなるといろいろな不安があると思います。現在ベトナムでは東南アジアの中でも安定して高い経済成長を続けています。語学力に関しても、日系企業多いため、語学力不問の求人が多数あります。また、親日家が非常に多いとも言われています。そのため、ベトナムに転職するときには心配はいりません。ベトナムで働くまでの流れとして、まずはベトナムの求人に応募します。書類選考を通過された方は日本でキャリアアドバイザーと面談します。ここではベトナムでの転職成功のためのノウハウを学べます。その後、日本で面接となります。企業の状況によっては直接面接が行われる場合がありますが、テレビ電話などを使ったオンライン面接が基本となります。面接審査を通過した方は入社日調整、条件交渉した後、晴れて入社となります。